旦那の協力は大切?

子育て奮闘中のママさんの良い相棒とは?

最近では家事などを役割分担するべきだと考え方を持つ旦那が増えてきています。しかし、子育てのイライラと闘っているお母さんにとっては、ただ役割をもって手伝いをしてくれればいいというわけではないのです。

もう少し向き合って対応してくれれば、子育て中のイライラを少なくすることができまると考えている方が多いのではないでしょうか? 多くの旦那は一日の仕事を終えて帰ってくると、子供と少し遊ぶくらいが精一杯で、それ以上のことができない方が多いかもしれません。

それならば、少しの工夫で子育てのイライラと闘っている奥さんを満足させる方法があります。

毎日のコミュニケーションが大切

これから挙げることは、旦那の心がけ次第で今日からでもできる簡単なことです。

自分が使ったものをしっかりと片づけるだけで、奥さんの満足度がかなり上がります。「そんなことでいいの?」と思われるかもしれませんが、じつは基本的なことができていない人が多いのです。

朝と晩に読む新聞の片付け、汚れた服を所定の場所に置く、会社から持ち帰ってきたものを決まった場所に置くなどの工夫によって、奥さんのストレスを増大させなくて済みます。

そして、旦那が行うべきことは毎日のコミュニケーションです。それは、良いタイミングで今日あった出来事を聞いてみることです。それができる旦那は、子育てにイライラしている奥さんの大きな味方になります。子供との関わりばかりになり、ストレスがたまりがちです。今日合ったことを話すことで、困っていることなども共有することもできます。

旦那が奥さんがイライラを少なくするためには、少しの努力と毎日のコミュニケーションが大切です。